本文へ移動
株式会社測商技研北陸
〒920-0058
石川県金沢市示野中町2丁目85
TEL.076-232-3900
FAX.076-222-3334
0
0
1
9
4
8

地すべりを遠隔監視

地すべりのデータをWeb監視

危険な現場や遠い現場の地すべりデータを会社で確認できる
石川県の能登地方にある地すべり現場では、
地すべりの観測データをインターネット上で確認できるシステムを採用しています。
 
このシステムを採用すると、
例えば大雨が続いた時に水位や地すべり土塊の変動を会社内で確認することができます。
 
もちろん大雨の時は現場へ足を運ぶことも必要ですが、
まずは観測データを確認して変動の有無をすばやく顧客へ連絡することも大切です。
このWEB監視システムはFOMAの電波が届くところであればどこでも使用可能です。

この事例の現場では、伸縮計、水位計、パイプ歪計を観測しています。
 
斜面頭部に開口亀裂が多数あり、そこに設置した2基の伸縮計のデータを毎日確認しています。
水位計とパイプ歪計は2箇所ずつあり、水位変動や地中変動をやはり毎日確認しております。
 
またその他、雨量計、孔内傾斜計(埋込型)、
地盤傾斜計など地すべりで使用する計器は全てWEB監視が可能です。
地すべり頭部に設置した2基の伸縮計。
真ん中に見えるのが
上段の水位計とパイプ歪計観測孔。
伸縮計と、上段の水位計とパイプ歪計観測孔
 
パイプ歪計の埋設状況
地すべり地全景。
写真中央付近に見えるのが
下段の水位計とパイプ歪計観測孔
 
TOPへ戻る